マウント&ブレード ウォーバンドの続編は熱い

東京ゲームショーのunityちゃんが歌って踊るのがすごかったって聞いたな。ヘッドマウント違和感少なかったとも言っていたし。割と興味出てきた。ヘッドマウントはコンテンツ次第で伸びる可能性ありかな。東京ゲームショーのunityちゃんが歌って踊るのがすごかったって聞いたな。ヘッドマウント違和感少なかったとも言っていたし。割と興味出てきた。ヘッドマウントはコンテンツ次第で伸びる可能性ありかな。SSDベースはいいね。AIXだと比較的1~4Uのラックサーバよりは、最低でもブレードってイメージがあるけど。2.5inchとはいえ過度の振動は厳禁だしね。サーバ構築してたときは運搬後ラックマウント直前にHDD、ファン、メモリ類を一度抜き差ししてた。マウント&ブレードで村焼き無法者プレイ。とか始めちゃいそうな勢い。でも獣人じゃないしな。

ファームの起源としては骨王様の仰る通りWSのクラスタリングが起源でしょうが、昨今の形としてはITで使われてたメーカ製のラックマウントからブレード型が普及し始めた頃と考えると90年台~後半くらいかな。 ロータさんの武装は実体剣の大剣3本マウントブレード一本ショートブレード一本投げナイフ三本大型ハンドカノン一丁他近接格闘武器多数となってる。mount&bladeに慣れた身としては、ブレイドストームの群衆は同じ格好の人間が固まり過ぎてて中世ポイントが減点されてるように思えるのだが世間的にはどうなんだろう。傑作ゲーム「マウント&ブレード ウォーバンド」の続編が、この時代をモデルにしてるんだけど(「マウント&ブレード ファイヤー&ソード」という間の抜けた名前…)評価が微妙だから手を出していない…騎兵と銃が交錯する戦場って面白そうなんだけど…。